旅がすき ♪nehe nehe

旅行大好きなアラサーのブログ。旅行記、御朱印集め、旅の感想を発信していきます

スポンサーリンク

九州在住の私がおススメする心までポカポカになる九州の温泉5選

連休あけ日本列島が一気に寒波に襲われていますが、皆さんの地域はいかがでしょうか?私が住む長崎は普段あまり雪が降らないのですが、ついに雪が降り積もりました。

 

ふぅ~寒い!!!!!

 

寒い季節には温かい食べ物や、ゆっくり温泉につかりたくなるもの。そこで今回は、九州在住の私が今まで行った事がある温泉の中で、心まで温まるおススメの温泉をご紹介したいと思います。

 

 

嬉野温泉(佐賀県)

f:id:melmo-bg:20180111165129j:image

 

「日本三大美肌の湯」の一つに数えられる嬉野温泉は、とろとろで美容液みたいなお湯が特徴。Wikipediaによると美肌に効果のある重曹泉で、入浴した後につるつる感がある、と記されています。

泉質
  • ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉

 

実際に温泉に入ってみると『お湯がトロトロ~!!』とテンションが上がりました。美肌の湯と言われるだけあって、上がった後のお肌がしっとりしているような、つるっとしているような感じで、特に女性に胸を張っておススメできる温泉です。

 

嬉野温泉おススメ宿

f:id:melmo-bg:20180111023257j:plain
f:id:melmo-bg:20180111164747j:plain

 

私が泊まった嬉野温泉の宿『吉田屋』さん。

昔ながらとモダンでおしゃれな温泉宿で、女子はめちゃくちゃテンション上がります。併設するレストラン&お店には、おしゃれな雑貨やお土産が販売されているので、日帰りでも十分満喫できます。

 

  • 足湯バー

なんと温泉宿の中に足湯バーが併設されています。少し狭めでしたが、ここに行きたくて予約しちゃいました~♪

 f:id:melmo-bg:20180111022713j:image

 

じゃらんの口コミ★4.3

私が泊まった時はまだ出来てなかったのですが、2017年3月には新しく離れの別館ができたようです。本館から少し離れているようですね~

 

嬉野温泉周辺

f:id:melmo-bg:20180111022739j:plain
f:id:melmo-bg:20180111022725j:plain

 

温泉の町ということで、あちこちに足湯があります。近くには肥前夢街道があり、当たると評判の占いもしてきました。

 

 

雲仙温泉(長崎県)

f:id:melmo-bg:20180111234451j:image

 

長崎県の雲仙市にある温泉で、長崎市内から車で約1時間半程で着きます。山を登った場所にあり、日本初の国立公園(雲仙天草国立公園)に指定されています。

泉質
  • 硫黄泉

 

血行促進、疲労回復、リウマチ、慢性皮膚疾患に効能があり、子供の頃アトピーだった私はよく親に連れてきてもらいました。

 

雲仙温泉オススメ宿

f:id:melmo-bg:20180111164508j:image

 

温泉街から少し離れますが、車で行かれる方は「みかどホテル本館」がおすすめ。入口から大きな木彫りの門構えで、中にも木彫りの彫刻がたくさん置いてあり圧巻ですよ~!

 

f:id:melmo-bg:20180112022205j:image

 

宿泊のお楽しみの一つである食事もバイキング形式で、新鮮なカニなどが食べ放題!!好きなだけお肉を焼いて食べるも良し、長崎の新鮮な魚介類を食すも良し、甘いスウィーツをたらふく食べるも良しで胃袋も満足です。

じゃらんの口コミ★4.0

 

雲仙温泉周辺

f:id:melmo-bg:20180111022819j:plain
f:id:melmo-bg:20180111022806j:plain

 

温泉の近くには雲仙地獄があり、モクモクの湯気の中を散策することができます。温泉たまごもめちゃくちゃ美味しい!

 

地獄谷の隣には「温泉神社」があるのですが、私が行ったときは社務所が無人で御朱印を頂くことができず。。。今度再チャレンジしてみようと思いますぜひ温泉ついでに参拝されてみてはいかがでしょうか。

 

 

指宿温泉(鹿児島県)

f:id:melmo-bg:20180111234828j:image

 

鹿児島県指宿市にある温泉ですが、ここは他の温泉とは違い『砂蒸し風呂』で有名です。1960年頃から始まったハネムーンブームでは東洋のハワイと呼ばれていたのだとか。 上の写真は指宿市にある竜宮神社の浦島太郎と亀。

泉質
  • 塩化物泉(ナトリウム)

 

浴衣に着替えて砂に寝ころび、おじさん・おばさんが大きなスコップでせっせせっせと砂をかけてくれるのですが、砂の重みと温かさが気持ちいい~

 

f:id:melmo-bg:20180111022838j:image

 

体の芯から温まる感じで、どんどん汗が噴き出して「暑いーーー」ってなります。暑さで少しずつ自分に乗っている砂をどかしていると、最後には砂の上に寝ているだけの状態に。。。(笑)

 

岩盤浴のようにジワリジワリと温まって、ぽかぽかになりますよ

 

指宿温泉周辺

f:id:melmo-bg:20180111023151j:plain
f:id:melmo-bg:20180111022858j:plain

 

少し足をのばすと池田湖という湖があり、近くにはきれいな山の形をした「開聞岳(かいもんだけ)」があります。池田湖にはネッシーならぬ『イッシー』という伝説の生物が住んでいるそうな。。。

(右上写真がイッシー像です)

 

 

別府温泉(大分県)

f:id:melmo-bg:20180111235325j:image

 

大分県といえば「おんせん県」というほど、たくさんの温泉があります。全国で最も多い源泉があるのだそうですが、中でも有名なのが別府市にある別府温泉です。

別府八湯

別府市にはたくさんの温泉がありますが、大きく8か所の温泉郷に分けられます。

〇別府温泉  〇浜脇温泉  〇観海寺温泉  〇堀田温泉  〇明礬温泉  〇鉄輪温泉  〇柴石温泉  〇亀川温泉


泉質

それぞれの温泉郷によって泉質が分けられます。

別府温泉〖単純温泉、二酸化炭素泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉〗、浜脇温泉〖単純温泉、炭酸水素塩泉〗、観海寺温泉〖単純温泉、炭酸水素塩泉〗、堀田温泉〖硫黄泉、酸性泉〗、明礬温泉〖含鉄泉、含アルミニウム泉、含銅鉄泉、硫黄泉、酸性泉〗、泉鉄輪温〖単純温泉、塩化物泉、硫酸塩泉〗、芝石温泉〖硫酸塩泉〗、亀川温泉〖単純温泉、塩化物泉〗

 

別府温泉周辺

f:id:melmo-bg:20180111163941j:plain
f:id:melmo-bg:20180111163950j:plain

 

温泉で温まったら、別府地獄めぐりをしてみてはいかがでしょうか。特に地獄めぐりで行って頂きたいのが、すっごく綺麗なブルーの「海地獄」、見るからに地獄だと感じる「血の池地獄」。

 

 別府市内には水族館の「うみたまご」、猿がいっぱいいる「高崎山」など、動物にも出会える場所があるのでファミリー、友達、カップルでも楽しめるスポットが満載です。

 

 

 

小浜温泉(長崎県)

 f:id:melmo-bg:20180112020537j:image

 

こちらは長崎県雲仙市にあるのですが、私がおススメするのが小浜温泉の『日本一長い足湯』です。かつてオバマ大統領が誕生した時には、地名にちなんで地元を上げて盛り上げていたのですが(笑)、とってもながーーーーい足湯があるんですよ♪

泉質
  • ナトリウム、塩化物泉

 

橘湾にのぞむ温泉地なのですが、「湧出量×湯温」で求められる放熱量が日本一なのだそうです。源泉温度は105℃。

 

小浜温泉周辺

 f:id:melmo-bg:20180112020552j:image

 

小さな温泉街なのですが、先ほどもご紹介した日本一長い足湯「ほっとふっと105」が人気で、いつも誰かが利用しています。源泉温度にちなんで全長105mあり、ゴツゴツの石が敷かれたウォーキング足湯・ペット足湯まであります。

 

足湯の隣には蒸し窯があり、海の幸・山の幸を温泉蒸気で蒸して食べる事ができます。これが美味しいんだなぁ~

 

 

 まだまだ寒い季節が続きますが、ゆっくり温泉に浸かって身も心もポカポカになってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

【スポンサーリンク】