旅がすき ♪nehe nehe

旅行大好きなアラサーのブログ。旅行記、御朱印集め、旅の感想を発信していきます

四季を感じる神苑とパワーみなぎる平安神宮(京都府)の御朱印

京都市左京区にある平安神宮は、平安遷都1100年を記念して明治28年に創建されました。御祭神は第50代桓武天皇です。

 

平安神宮の大鳥居

平安神宮に着いてまず目につくのが立派な朱色の大鳥居。高さが24.4mもあり国の登録有形文化財に指定されています。

 f:id:melmo-bg:20171122152533j:image

こんなに大きな鳥居は初めて見ました!!

近くで写真を撮るにも納まりません(笑)

ちなみに鳥居の中は車道なので、歩いて通ることはできませんでした

  

平安神宮の成り立ち

明治28年に創建された平安神宮ですが、その頃は明治維新によって事実上首都が東京へ遷ったことで、京都の人々の心に大きな衝撃を与えました。

 

 衰退していく京都の町を復興するため、市民と全国人々が文化・教育・産業など様々な復興事業を展開し、平安遷都1100年を記念して京都で開催された内国勧業博覧会の目玉として平安京の大内裏の一部が復元されることで、平安神宮が創建されることとなったのです。

 

【主祭神】

f:id:melmo-bg:20171122151843j:image

  御祭神は第50代桓武天皇ですが、京都市民の熱意によって昭和15年には平安京で過ごした最後の天皇である第121代孝明天皇が合わせて祀られました。

 

広大な敷地

f:id:melmo-bg:20171122152659j:image

 

朱色の立派な楼門をくぐると広大な敷地が目の前に広がります。それもそのはず、敷地面積は日本庭園の「平安神宮神苑」の約10,000坪を含めると、総面積約20,000坪!!

  

社殿は平安京の大内裏である朝堂院を約8分の5に縮小して復元されました。

主要な建物の応天門・大極殿・蒼龍楼・白虎楼などは、国の重要文化財に指定されています。

 

 

f:id:melmo-bg:20171122152801j:image

 

1976年1月6日に平安神宮放火事件が発生し、本殿・内拝殿など9棟が炎上して消失する事件が起こりました。

比較的新しい創建であったため、その当時はまだ文化財に指定されておらず、再建する為の補助金が見込めなかったのですが、地元京都や全国各地からの募金によって、約3年の月日をかけて再建されたのだそうです。

 

どの建物も朱色が鮮やかで見ているだけで心が洗われるようですが、様々な歴史背景があったのですね

 

 平安神宮神苑

同敷地にある平安神宮神苑は20年以上かけて作られた庭園で、国の名勝にも指定されています。四季折々の草花を楽しむことができるスポットで、特に桜の時期と、紅葉の時期はおススメなんだとか♪

 

f:id:melmo-bg:20171122152607j:image

 

カメラ好きにはうってつけの場所です

 f:id:melmo-bg:20171122191148j:image

引用:tenki.jp

 

■神園拝観料金:大人¥600子供¥300

 

京都のパワースポット

平安神宮は陰陽道に基づく四神相応の信仰に縁が深い神社とされています。

四神相応(しじんそうおう)とは、大地の四方の方角を司る「四神」にふさわしいとされる守護神を、その方角に配置するという地相で東アジア・中華文化圏にて伝統的に信じられてきた。日本では北の玄武・東の蒼龍・南の朱雀・西の白虎を守護神とする四神に守られた造りで構成される。

 

この四神相応を基盤として平安京の町は設計され造られました。

 四神に守られることによって邪気が遮断され、幸福や健康長寿などを呼び込むとされています。

 

平たく言ってしまえば、平安神宮は平安京を縮小したレプリカのような造りとなっているので、四神相応の力を纏ったパワースポットですね!!

 

長く日本の政治の中心であったこの土地には、こうした古来からの考えや人々の願いがあって造られたのですね~

 

京都五社巡り

お時間がある方は平安京に縁の深い神社【上加茂神社・松尾大社・平安神宮・八坂神社・城南宮】をめぐる、京都五社巡りをしてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:melmo-bg:20171122154620j:image

 

5社をめぐるスタンプラリーでは全てのスタンプを集めると「満願記念品しおり」を頂くことができます。

きっと清々しいパワーがいただけることでしょう

 

平安神宮で縁結び

平安神宮では戦後神前婚が流行した事から縁結びの御利益があることで有名です。広々とした神苑と朱色の社殿に囲まれて、タイムスリップしたような結婚式を挙げることができるのは素晴らしいですね。

 

ぜひ幸せ気分にあやかりたいところ

この他にも開運招福・厄除け・商売繁盛・学業成就などのパワーがあるとされています。

 

平安神宮の御朱印

シンプルな御朱印ですが、ものすごく美しい字で、私もこんな綺麗な字を書いて心身共に美しくなりたいものです。

 f:id:melmo-bg:20171122152847j:image

 

■平安神宮

京都府京都市左京区岡崎西天王町97

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

【スポンサーリンク】