旅がすき ♪nehe nehe

旅行大好きなアラサーのブログ。旅行記、御朱印集め、旅の感想を発信していきます

キャリーバックとスーツケースの違いは何?機内持ち込みサイズは?

久しぶりに飛行機に乗る機会があると、「飛行機ってどんだけ手荷物で持ち込めるんだっけ??」と思う事がしばしばあったりします。

毎度飛行機に乗る度に、直前になってソワソワと不安になる私…笑

 

そして旅行のお供であるアレ

『キャリーバッグ』『スーツケース』

みなさんはどちらの呼び方で呼んでいますか?

 ふと疑問に思ったので調べてみました✏

 

キャリーバッグ、スーツケースの違い

f:id:melmo-bg:20171112203902j:image

 

調べてみた結果…なんとこの2つにはっきりとした違いはないようです。しかし何故異なる2つの呼び方があるのでしょうか?

 

キャリーバッグ

英語でいう「carry」<運ぶ>「bag」<かばん>の通り物を運ぶ鞄。

特に底の部分に車輪がついたかばんという意味合いがあります。伸縮する持ち手があり、「コロコロ」「ゴロゴロ」とも呼ばれますね。

 

スーツケース

スーツなどの衣類にシワが入らないよう、少し大きめに作られた旅行鞄。特にビジネスマンの旅行用として使われてきました。

後に持ち運びが楽なことを重視し、底に車輪が付けられるものも多くなりました。

 

というわけで、旅行鞄の大きな分類としてキャリーバッグ、その中でも元々はビジネス用だったというのがスーツケースというわけです。今では特に違いがなく、はっきり分け隔てられることはないのです。

好きな呼び方でOKというですね

 

機内持ち込みサイズ

どちらの呼び方でも良い事がわかったキャリーバッグ・スーツケースですが、機内に持ち込めるサイズは以下の数値のサイズになります。

f:id:melmo-bg:20171111222509j:image 

・55(W)×40(H)×25(D)

航空会社や座席数によって違いはありますが、

三辺の輪が115cm以内で重さは10kgまでとなります。

 

私が使っているキャリーバッグはこの機内持ち込みサイズギリギリOK。2.3日の国内旅行によく行くので、このサイズはとっても使いやすいです

f:id:melmo-bg:20171112200606j:image  

20代はじめの頃に購入したので、当時大好きだったショッキングピンクで今では若干恥ずかしさがあるのですが、荷物受け取りの際は1発でわかるので見つけやすいですよ!(笑)

 

機内持ち込みOKのキャリーバッグ

 

もっとたくさん長期で海外旅行へ行く機会が増えたら、大きいサイズも購入してみたいものです今1番行ってみたいのはハワイ!リゾート地でゆっくりのんびり過ごしたいですね~

 

機内に持ち込めないもの

以下の物は機内持ち込みが禁止で、違反した場合は法律違反として50万円以下の罰金が課せられます。

  • ハサミ、ナイフなどの刃物
  • ゴルフクラブ、バッド
  • 先端が尖っているもの(T地カミソリ、爪切り、眉用ハサミなど先端が尖っていなくて小型のものならOK)
  • スタンガンなどの凶器になりうる物
持ち込みに注意が必要なもの
  • 喫煙用ライター(種類によって機内持ち込み可・不可あり、一人一個まで)
  • お酒(アルコール度数制限あり)
  • スプレー【化粧品、医薬品、医薬部外品は100ml以下の容器のみ可)】【日用品、スポーツ用スプレーは引火性ガス、毒性ガスが使われていないもののみ、預け入れ可】

 

詳しくは利用する航空会社にお尋ねください

【スポンサーリンク】