旅がすき ♪nehe nehe

旅行大好きなアラサーのブログ。旅行記、御朱印集め、旅の感想を発信していきます

アンコールワット旅行記①カンボジアのシェムリアップへ

こんにちは!

先日ついに憧れの、カンボジアのアンコールワットへ行ってきたので、今回からアンコール遺跡めぐり旅行記を綴っていこうと思います♪

 

カンボジアについてのご紹介はこちら

www.nehe2.com

 

日本を出発!

日本からカンボジアへ行くには、飛行機の直行便が無いため、経由便を使い入国することとなります。

 

アンコールワットがある、カンボジアのシェムリアップの街はここ

f:id:melmo-bg:20170918202809p:image

Google マップより

 

今回私が経由したのが、行きはベトナムのハノイ空港、帰りは同じくベトナムのホーチミン空港。往復の全便ベトナム航空を利用しました。

 

機内で配られたナッツ

 f:id:melmo-bg:20170918140126j:image

 

ベトナム航空の機内食は、洋食と和食から選ぶことができ和食を選択

 f:id:melmo-bg:20170918140226j:image

 

行きは日本の食材を使っているので安心ですし、味も美味しかったです♪

 

経由地のハノイ空港

ベトナムのハノイ空港は、とても広々としている割に人がいない!!

f:id:melmo-bg:20170918140433j:image

 

BGMもないためシーンとしており、売店の店員さんはとにかくヒマそう(笑)

 

無人のお店や、店員さんが寝ているお店もあり「ああ~、やっぱり日本とは違うな。。。」と思いました。日本だったらきっとクレームの嵐ですよ!ツイッターでばんばん叩かれますよ!(笑)

 

ハノイといえば、世界遺産のハロン湾がある場所です。

f:id:melmo-bg:20170918204257j:image

いつかハロン湾にもいってみたいなぁ~

 

1時間遅れで、ようやくカンボジアへ向けて出発~✈

約1時間45分ほどのフライトでしたが、飛行機に乗るとすぐに軽食が出てきました。

 

小腹が空いていたのでこれはありがたい🍴

 f:id:melmo-bg:20170918140534j:image

 

 シェムリアップ空港到着

ついにカンボジアのシェムリアップ空港へと降り立ちました~!!

飛行機を降りた瞬間むわっとした空気に包まれ、さすが熱帯モンスーン地帯!と感じました。

 

こちらがシェムリアップ空港ですが、とても綺麗な建物です。 

f:id:melmo-bg:20170918140725j:image

 

空港内部は天井が高くて綺麗

f:id:melmo-bg:20170918171306j:image

 

入国手続きを済ませて、ようやくカンボジアにきました~✨

 

 なんとカンボジアの入国審査では、手の全部の指の指紋が取られました。これには驚き!!

 

今回私は旅行会社のツアーを予約したので、エントランスに出てツアーガイドさんと合流し、マイクロバスに乗ってホテルへと向かいます。

 

カンボジアのホテル(タラ・アンコールホテル)

今回お世話になったホテルはタラ・アンコールホテル。

f:id:melmo-bg:20170918215407j:image

 

こじんまりとした4つ星ホテルでしたが、親切な日本人スタッフの方がいらっしゃったので、とっても安心しました~!!

 

清潔感のあるお部屋で、朝食バイキングが美味しかったです。ホテルにWiFiが付いているのはありがたいですね♪

 

お部屋はこんな感じ

f:id:melmo-bg:20170918220725j:image

 

早期申し込み特典で、デラックスルームにアップグレードしてもらいました✨

 

バスタブもあります

f:id:melmo-bg:20170919001621j:image

 

洗面台とシャワールーム

f:id:melmo-bg:20170919002306j:image

 

シェムリアップ内には綺麗で大きいホテルがたくさんありました。中にはリゾート・スパみたいな5つ星ホテルもあります。

 

カンボジアのあまりにも安いホテルは、衛生面に不備がある事が多いので、ホテル選びは口コミを見て慎重に選ぶのが良さそうです。

 

 

この日はホテルのレストランで夕食

f:id:melmo-bg:20170919000555j:image

 

紅茶とパニーニを注文しましたが、ものすごいボリューム!!

 

このボリュームで飲み物代含めても1000円くらいです。やっぱり物価は安いですね~

 

 この日は次の日からのアンコール遺跡めぐりに備えて、ホテル内を散策して就寝しました。

 

ホテルの中庭

f:id:melmo-bg:20170919003057j:image

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

カンボジアのアンコール遺跡めぐり旅行記②につづく

www.nehe2.com

【スポンサーリンク】